『はなにら』はMONO結成30周年、さらにはメンバーが増えてから第一弾の公演になります。
大災害で親や子供をなくした人たちが一緒に暮らしている。バランスがおかしく。お父さんが三人いる家。まるで夫婦のようになっている父と娘の家。血の繋がらない、いびつな2家族の人間関係を中心に『人が一緒にいること』の意味を問う作品です。

 劇団結成30周年と自分でもやたら言って回っていますが、本当はそんなことは関係ないんです。

 大事なことは今とこれからのこと。

 この作品の登場人物たちにどのような選択や未来が待っているのか? はなにら(ハナニラ)は花の名前で、花言葉は「悲しい別れ」だそうです。しかし、悲しさの中に笑いと清々しい希望を込め、渾身の舞台をお届けする予定です。

 MONOを観たことがない方も、ずっと観てくださっている方にも立ち会っていただきたいです。

 

 


メニュー

お問い合わせ

〒605-0942
京都市東山区蒔田町549-3藤ビル2F
Tel:075-525-2195 / Fax:075-525-2197
info@c-mono.com