MONO第24回公演
『燕のいる駅』
 
B級プラクティス第3回公演『狂い咲きシネマ』燕が巣をつくる頃。のどかな景色の中、「日本村四番」と呼ばれる駅には全く電車がこなくなる。前日にこの地域に人々は皆こぞって逃げ出していった。空には 大きなパンダの形をした雲。その雲の正体は分からない。残った駅員や乗客達は不安を感じながらもここで待つしかないのだ。まさか、その日が世界最後の日 だったとは誰も気づかなかった。
 

撮影:松本謙一郎


撮影:松本謙一郎
 
公演:

1999年7月23日〜25日 於:近鉄アート館

作・演出: 土田英生
出演: 水沼健 一色正春 尾方宣久 金替康博 土田英生 西野千雅子
増田記子
舞台監督: 永易健介
照明: 吉本有輝子
音響効果: 堂岡俊弘
舞台装置: 西田聖
デザイン: ニイヤマケイコ
宣伝美術: 園田美紀
制作: 垣脇純子 滝本祥生
 
[+]CLOSE